忍者ブログ
ヴぁい!
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
ブログ内検索
最新コメント
[10/11 かんりしゃ]
[10/08 Seinu]
[09/30 かんりしゃ]
[09/28 Seiun]
[07/15 Moonless]
[07/03 かんりしゃ]
[06/30 Moonless]
最新トラックバック
(01/15)
(03/17)
各種まとめ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

K-20を見てきました。
映画のことをネタにするのもすごい久しぶりですね。
実際映画を殆ど見に行ってないんですけど。

個人的にはかなり楽しめました。
家族で見に行ったんですが、みんな高評価で、面白かったと言ってました。

江戸川乱歩の作ったキャラの設定を生かした二次創作、に近い感じなんですが、多くの人が抱いているであろうイメージを踏襲した話になってるんじゃないかと思います。
逆に、そうじゃないところは「アレ?」と言う意識を持って見るとまた楽しいんじゃないかな。

小学生くらいの頃乱歩作の少年探偵団シリーズは一通り読んだので、ある程度記憶に残っていたこともあり、その辺も面白かったです。
PR
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女見てきました。

主人公の4人の子供たちがそれぞれキャラが立ってて見やすかったです。
(責任感強い兄、しっかり者の姉、自分勝手な弟、夢見がちな妹)
内容は子供向けといった感じで、盛り上がりはちょっと欠けたかもしれませんが。

動物や獣人(?)のキャラが自然に動いてるのもファンタジー世界の雰囲気として非常に良かったです。(ライオンが表情豊かで素敵でした)


あ、最後の戦いのシーンでピーターが着ていた鎧がFF11のバンデッドメイル風でカッコよかったでs
第2話から見てるのですが。

ドラマってあんま見ないのでまともな感想が出てこないんですよねー


織田信長(舘ひろし)はカッコよかった!!!


うわ、小学生の作文ですか^^^;;;って感じっすね。
ついでに行間でスペース稼いでるし^^^;;;

日本史苦手なので歴史上の人物については良く知らないんですけど、信長に限らずキャラクターの特徴が分かりやすい配役だとおもいますた。
さすが大河ドラマ!!(笑)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット観てきました。

ホントはもっと早く見に行くつもりだったんですが都合がつかなくて。


感想は…
うーん、正直言うとちょっと期待外れだったかな、と。

話の展開の仕方がギクシャクしてたと言うか。
記憶に残る1シーン、が無かったんですよね。
終わり方が如何にも「次回に続く」と言う印象だったのもあると思います。
この展開を受けて次回作が楽しめるといいのですが。


ちなみに、R-13指定らしいです。
朝から映画を見てきました。

Mr.&Mrs. スミス

殺し屋二人が結婚、しかしお互いの素性がバレてしまい、殺し合いに発展する、と言う話。

密度の濃いストーリーが展開するわけでは無いですけど、ストーリーもテンポ良かったし派手なアクションシーンは見てて楽しかったです。


徹夜だったので帰って来てから炬燵でバタッと寝てしまいましたが。
(お陰で細部は細かく覚えていない…)
プロフィール
HN:
e-st
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム成分/ファンタジー成分/ガンダム成分の3つで構成されています。
Favoritは電波ソング。
徐々にFFしない期間が年内比で増えていっています。
これはあの伝説のフェードアウト?!
ついったー:@easttj
Profile
Copyright © 2008 こうタイ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS