忍者ブログ
ヴぁい!
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
ブログ内検索
最新コメント
[10/11 かんりしゃ]
[10/08 Seinu]
[09/30 かんりしゃ]
[09/28 Seiun]
[07/15 Moonless]
[07/03 かんりしゃ]
[06/30 Moonless]
最新トラックバック
(01/15)
(03/17)
各種まとめ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バハムート(アラビア語بهموت Bahamūt)はヨブ記に登場する怪獣の一種であり、ベヒモス(Behemoth、ビヒーモス、ベヒーモスとも)と完全に同一のものである。性格温厚だが闇を支配する存在である。→Wikipedia:バハムート


FFに於いてのバハムートは扱いが違いまして、偉大な竜王、と言った位置付けになっています。
(実際、ベヒーモスも敵モンスターとしてよく出現しますし、名前を借りただけって感じですね)

いくつかのシリーズでは戦う事ができ、メガフレアと言う独自の技を使う強敵です。
(そして、そのメガフレアを反射してダメージにすると言う策が常になっています)


FF11でも、プロマシアミッションにて登場し、ストーリーで大役を担ってきました。
(ってか偉そうに喋ってプレイヤーを急き立てるだけなんですが)

で、そのバハムートと戦えるのが日輪を担いて帝龍降臨の二種のバトルフィールド戦です。


今回は、そのうちの帝龍降臨にいってきました。(前振りなげーな)

こちらは、4種の真龍(Ouryu/Tiamat/Jormungand/Vrtra)を召喚すると言う素敵なおまけ付きです。

比較的順調に削れては居たんですが、2体目として呼び出されたVrtraでバタバタと崩れてスパイクフレイル来て全滅。

惜しかった、とはとても言えませんが、いい経験でした。
いずれ撃破したいと、思いますね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
e-st
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム成分/ファンタジー成分/ガンダム成分の3つで構成されています。
Favoritは電波ソング。
徐々にFFしない期間が年内比で増えていっています。
これはあの伝説のフェードアウト?!
ついったー:@easttj
Profile
Copyright © 2008 こうタイ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS