忍者ブログ
ヴぁい!
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
最新コメント
[10/11 かんりしゃ]
[10/08 Seinu]
[09/30 かんりしゃ]
[09/28 Seiun]
[07/15 Moonless]
[07/03 かんりしゃ]
[06/30 Moonless]
最新トラックバック
(01/15)
(03/17)
各種まとめ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自称風魔法使いの黒をやってるわけですが、片手間黒には所詮限界があるわけで、何かと限界を感じる事が多いわけです。

そんな訳でのOuryu戦です。

何故か(?)黒で行く機会に恵まれました。
精霊魔法にメリポ振れればその分余裕が大量に出来そうなんですが、仮に魔法メリポの枠が拡張されても次振るのは歌唱なので、そんな日は永久に来ないと思います。
いっそもう1キャラ黒用で上げたほうが早いでしょうね。
黒だけでメリポ稼ぐのもプロマシアもう一周するのもごめんですけど。
……廃黒での幼虫メリポは楽しいかもしれんwww

私は普段いつも詩人なので、(一応努力はしてるんですけど)他のジョブからの視点が分かりにくいんですが、スレノディは想像以上に重要なのではないか、と思いました。
鬼黒が、精霊レジ多いって言ってたんですよね。普段詩人の時は意識してレクエイムと氷スレは入れるようにしてるので、その影響があったんではないかと。

まぁ、私は風魔法主体で撃ってて、あんまり酷いレジがあるようには感じませんでした。(精霊スキル+0の限界ってこんなもんじゃね?と思ってたのもあるw)
風魔攻5段階振ってんのに振ってない鬼黒のがトルネドIIがダメージ大きいのは結構ショックでしたがwww

あと、編成も多少歪で、赤が多すぎだったりしました。
時間もかなり掛かっちゃって、反省点も多かったと思います。
どうしてあんな時間が掛かったのか良く解んないんですけどね。
まぁ、削りの数とヘイトの安定性の問題でしょうか。

1戦目で超レア(?)な今剣がドロップ。
しかし、2回とも通常素材が酷いゴミっぷりでしたwww体液とか粘糸とかひどすwww
昔は高かったんですけどね……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
黒か…。
弱体に+8振りつつ黒上げてる最中の俺にはホットな話題かな。
ダメに関して言えば魔攻装備に限ると思うんだよねぇ…。ソサリンとウガペン当たりにゼニス手とかその辺の影響も有るんじゃないかな。
まぁ魔攻維持するためにはメリポでの精霊スキルアップは必須なのだろうけども…。
〇aruhata 2007/02/06(Tue)16:41:18 編集
無題
黒特化したタル黒に並装備のヒュムでは立ち向かえないと言う良い例とも言えるw

相手が圧倒的格上だと、お互い魔法命中率重視の装備になるから、素体のINT値に因るダメ差が顕著に出る訳ですよ。(WZ手+も無いからそれを併せるとINT差15くらいあるはずw)

勿論、スキル差が16あるからその分魔法命中率妥協出来る点があるのかもしれないがw
頭足をナシラにして魔法命中率上げてる分が損なのかな?とも思う。この辺を外したら3段階振りの古代2でもなかなかあたらねーんだけどねw
e-st(管理人) 2007/02/10(Sat)16:14:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
e-st
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム成分/ファンタジー成分/ガンダム成分の3つで構成されています。
Favoritは電波ソング。
徐々にFFしない期間が年内比で増えていっています。
これはあの伝説のフェードアウト?!
ついったー:@easttj
Profile
Copyright © 2008 こうタイ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS