忍者ブログ
ヴぁい!
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
ブログ内検索
最新コメント
[10/11 かんりしゃ]
[10/08 Seinu]
[09/30 かんりしゃ]
[09/28 Seiun]
[07/15 Moonless]
[07/03 かんりしゃ]
[06/30 Moonless]
最新トラックバック
(01/15)
(03/17)
各種まとめ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何年ぶりでしょうか。久々にデュナミス攻略記事です。
そう、ついにタブナジアに挑戦してきました。(今頃かよw)

詳細は折りたたみ。


18人制限と言う厳しい人数制限があるので、編成からかなり吟味する必要があるように思います。
勿論、実装当時からかなり日が経ってはいるんですが。
特にアタッカーの数(特に物理アタッカー)は枠が厳しいですね。
裏に物理アタッカーで来たがる人は非常に多いですけど。
そう言う意味では、プラスアルファの利点を生かせるなら暗や青はかなり有効ではないでしょうか。
勿論そのプラスアルファ(スタンや寝かせ補助)を生かせるのが大前提ですけど。
言うまでもなく、挑発やトマホークも有効でしょうね。
そして、そこまでの編成に対応できるかっていう問題もあります。
一応考えたのはこんな感じ。
PT-1:ナ前前白赤吟(ナイトPT:不測の事態やボス時に対応)
PT-2:前前前白赤吟(アタッカーPT:主に通常雑魚敵の削りを担当)
PT-3:黒黒黒シ赤吟(黒PT:主に目玉の削りを担当)
とは言え、この編成に固執しすぎる意味はないです。
PT-1をナ前シ白赤吟にして、PT-3に黒or赤orコor学を入れる、と言うのもアリかもしれません。
赤はサポ黒だけではなく、サポ白でヒーラー寄りに動いてもらったり、白を学にして精霊と回復の両方を担うのも有効ですね。
編成は攻略という目的達成の手段と考えるべきですしね。
編成が理想形にならないなら、その分他のところでフォローを考えれば良い訳です。

進行は序盤はかなりタイトに時間を詰める必要がありますが、後半は浮いた時間をどうするか、と言うことになります。
序盤がきついのは突入直後は15分しか制限時間がないという点に尽きます。

サポートジョブ解放は
中層or上層中央のミミズ+アントリオンの撃破
延長は
下層ブガード(15分)
中層or上層中央アントリオン(30分)
中層西区域中央目玉いずれか撃破でPOPする???を調べる(30分)
上層東区域中央目玉いずれか撃破でPOPする???を調べる(30分)
の4箇所。
目玉撃破でPOPする延長は調べるとそのフロアの敵がRepopし、倒していない敵は2倍POPするようになります。
また、いずれの延長もボスを倒す必要はありません。

ドロップは
蜂・リーチ・クラスター・魚:劣化防具
デーモン:75レリック防具
ハイドラ:74レリック防具
タウルス:各種ハイドラ装備
となります。

予想される目的は
1:ボスを倒す
2:可能な限り多くの雑魚を倒して戦利品を獲得する
の二つでしょうか。

今回は1は行わなかったので2の目的主体で考えてみます、
1をとりあえず挑戦し、成功失敗問わず終了後2に移行、と言うパターンが一般的なようです。

進行ルートとしては比較的シンプルです。
突入後強化を速やかに済ませ、ブガードを撃破。撃破後黒PTはアライアンス離脱。

中央のミミズ&アントリオンを赤が探し撃破。
ミミズの引き寄せと蜂に注意。

中層及び上層の延長を確保する。
延長を取った人は入り直したり蘇生できるとこまで走る。
(タブナジアリングが有効だと思いました)

雑魚の殲滅

ポイントは延長の確保によるRepop及び倍POPですね。
特に倍POPの方が問題だと思います。
たとえば、殆ど全部来ると言う魚は倍POPすると42匹が襲ってくることになります。
流石にこれは寝かせてなんとかーと言う数じゃないので、マラソンになりますが、18人と言う制限上、マラソンに割く人員ももったいない感じが強くなってしまいます。
なので、上層か中層に狙いを絞り、そちらの延長はフロアを殲滅した後に取る事でより安全に殲滅が行えるのではないかな、と思いました。
ちなみに、狙うモンスの選択は希望者次第になると思いますが、狙うのがきつい、ってのは余りない様に思いました。
今回は上層のデーモン中心でやったので、劣化のドロップが微妙でしたが、それ以上に手探りだった部分の事故が多かったのもありそうです。(壊滅が2回)
次回(いつだよw)はこういった反省点を生かしていければなぁ、と思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
久しぶり~
ブログ引越ししてたんだね~。

裏とかタブナジアとかナツカシ!
デュナミスって裏だよね・・・?( ̄д ̄)(記憶が・・・)
りゅか(Moonless) URL 2009/08/03(Mon)21:26:40 編集
無題
暗や青はかなり有効ではないでしょうか。
勿論そのプラスアルファ(スタンや寝かせ補助)を生かせるのが大前提ですけど。

間違いない!
うちの裏だと、
赤がうち一人で全部やるとかもあります(笑)
C-mild URL 2009/08/11(Tue)13:07:30 編集
超遅レスwww
>りゅかちゃん
引越しはFC2のスパムの山に敗北したからです。
多すぎなんじゃよ……

デュナミスは裏なのぜwwwww
Kar君をうちの裏に拉致ったのにうちがインしなくなるという凄い事態が発生したりしました。
引退ではないのでまた戻る予定だけどねー
FF14も発表されてどうなるかですねー。
オフゲーも心惹かれるのが多くて困るんだけど<そもそも勉強しろ


>きゃすま
戦略を練る上で各人のスキル(操作技術やら思考能力のほう)と言うのも加味すべきな問題ですねー。
赤は何でも出来すぎるが故に中の人の処理能力がオーバーフローしやすいwwwww
分業することでミスを減らしたりそのフォローが厚くなると言うメリットがでかいと思うので、出来るなら分業体制は作った方が良いんじゃないかと思います。
「赤じゃなきゃできない」って事は少ないので赤の仕事の負担を軽減することは容易いと思うわけですよ。
その辺を煮詰めるのが戦略面での楽しさだと、考えてますw
かんりしゃ URL 2009/09/17(Thu)11:16:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
e-st
性別:
非公開
自己紹介:
ゲーム成分/ファンタジー成分/ガンダム成分の3つで構成されています。
Favoritは電波ソング。
徐々にFFしない期間が年内比で増えていっています。
これはあの伝説のフェードアウト?!
ついったー:@easttj
Profile
Copyright © 2008 こうタイ All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS